HOME | 会社概要 | 各種サービス | 紀州特産品 | 地域のお店 | 地元・地域情報

[HOME] > 店長の日記

店長の日記

<< 2017-10 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カレンダーから、過去の日記にジャンプできます。
閲覧したい日記の日付けをクリックして下さい。

2012-12-30

今年も後、1日になりました。本年もお世話になりました。来年こそは良い歳になりますようお祈り申しあげます。ブログカキコミしています。興味のあるかたはお読みください。

2012-9-13

8月2日から毎朝、お墓へ行っています。起床は5時頃です。たまに寝過ごすこともありますが、その時は慌てます。天気により行きたくない時もありますがリハビリも兼ねてがんばっています。起床時、汗びっしょりですが、真冬からしている乾布マッサージをしています。お墓では、般若心経を唱えます。家族、子供、孫と願いことは一杯あります。自宅〜近いので時間にすると35分くらいかかります。こらからも続けたいです。

2012-2-22

お彼岸とは「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、季節の分かれ目を改めて感じる人も多いにではないでしょうか。三月二十一日頃(春分)と九月二十三日頃(秋分)とを中日として、それぞれ前後三日間を合わせた七日間を彼岸といい、最初の日を彼岸の入りといいます。したがって、三月十八日頃から三月二十四日頃までが春分ということになります。春分、秋分の日は、ご存知のように昼と夜の長さが同じになって、太陽は真東から真西へと沈みます。私たちの現世を「此岸}(しがん)悟りをひらいた「涅槃」(ねはん)の境地を「彼岸」とよびまが、ご他界された方が安らかに成仏しておられる彼岸と心の対話をするための一週間であり、普段の暮らしの中では、季節の分岐点として万事つつがなくいしそしむの区切りでもあります。お彼岸だけは、普段はついつい無信仰なひとたちも、ご先祖様を中心に心をひとつにする、楽しい団らんの時でもあります。法恩感謝の精神「彼岸の入り」から「彼岸の明け」まで、七日間に渡って仏事が行われるのは、立春・春分、立夏・夏至・秋分、立冬、冬至に善行を修すべしという仏教の教えに由来しているためですが、また一方では春分と秋分が昼夜の長さが等しくなる「中道」(ちゆうどう)の時にあたり、また、仏教もこの中道を尊ぶものであるからと言れてためです。仏さまは思想でも行動でも極端にはしってはいけないと教えており、そこで中道のときであるお彼岸に、仏教修行の基本である六項目「六波羅密」(ろくはらみ)実行し、迷いの比岸から悟りの比岸に達せよという、いわゆる仏教強調週刊なのです。そして、この六波羅密には全ての物に感謝する「法恩感謝」(ほうおんかんしゃ)の精神が裏付けになっているのです。

2012-2-6

2月3日、節分、初午でした。2月4日、立春でした。今月はいろんな行事がいっぱいありました。私も忙しい行事以上に毎日頑張っています。大寒は過ぎましたが、毎日寒い日が続いています。朝起床する時「乾布マッサージ」をしています。1年以上前からしています。皆さんも一度やってみたらいかがでしょうか?花ドキダミは1年以上前から採っていませんが、温かくなる6月頃から採取したいと思います。ドクダミには、300近い薬効があるといわれています。最後になりましたが今年こそ幸運と幸ありますようお祈り申し上げます。

2012-1-15

今日は1月15日です。小正月、小豆粥です。

又、受験生には、大学入試センターとなっています。私は大学へは行っていませんが、遠い昔、短大だけは卒業したいと思っていました。

大学だけは卒業しておこないと、あるメーカーの就職には行けないいう理由があったのです。私は高校を卒業し自分の好きな道をきましたが、満足したいます。brbr今年も一に勉強、と頑張ります。どうぞご支援、ご鞭撻宜しくお願い申しあげます。

2011-12-24

今年もあと一週間となりました。本当にお世話になりました。来年も宜しくお願い申し上げます。上手く書けませんが、来年こそは今年以上に飛躍する歳にしたいと思っています。

2011-6-1

今日は。
皆様お元気にしていますか?
本当に本当に久しぶりにカキコミします。
今日から6月になりました。
台風2号の影響で梅の産地も影響を受けました。 
梅農家の方も梅雨空の下頑張っています。
東日本で被災された方にはお見舞い申しあげます。
皆様も梅雨空に負けないよう、お身体をご慈愛ください。

2010-6-7

久しぶりにカキコミします。
早や6月になりました。
やっと夏らしくなりました。
天候にも恵まれましたが、今日は一休みといった天候です。
当地方は、梅の産地で梅取りが始まってます。
あちこちでは、収穫の時期です。
今年は、霜等の影響で不作だそうです。
私も食していますが、全国の皆様も健康に良い梅干しを食べて下さい。

2010-1-2

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
昨年はお世話になりました。
本年は空白の仕事に向けて頑張ります。
(やはり、仕事が出来なかった、自分が悔しいです。)
昨日は、子供たちが、帰省し、一家団欒のひと時を過ごせました。
昔の、思い出のビデオを観ながら、その頃の、想い出を過ごせました。
(私はビデオ撮影が、趣味で20年近かくになります。)
幼少の頃の子供たちは、あれ、こんなビデオあったな!!と、言ってました。)
帰省ラッシュになりますが、皆様もお体を大切に頑張って下さい。
本年も、ご多幸をお祈り申しあげます。

2009-12-31

今年も最後の1日となりました。
今日は朝から風がきつく寒い日となりました。
こんなに急に寒くなると、身体にこたえます。
さて、私が病に倒れたのは、丁度1年前の、今日でした。

元気印の私も、病には逆らうことは出来ませんでした。
4カ月近く、リハビリに励みました。
その結果、一応仕事は出来る身体になりました。
来る新年は頑張りたいと考えています。
これからもどうぞ宜しくお願い致します。
皆様のご健勝とご多幸をお祈り申しあげます。

2009-7-18

今晩は、
いつも当サイトをご利用頂き有難う御座います。長い間、店長日記も更新せず申し訳ありません。
実は、昨年の12月31日、救急車で運ばれ入院しました。
退院は、1月8日です。
現在も、リハビリを続けています。
そのため、仕事復帰するのが遅れています。
私としては、6月頃迄に現状復帰出来るものと思っていましたが、
そんなに思うように行きません。
日常生活が出来るようになる迄はもう少しです。
仕事依頼があれば、出来るだけ、お客さんにご迷惑をかけないように
頑張っていますので、もう少しお待ち下さい。
今後とも宜しくお引き立て下さいますよう謹んでお願い申し上げます。

2008-11-26

地元紙「紀伊民報」に記載されていた内容を記載します。この、内容は私自身が感銘しましたのでカキコミします。新聞を何度も、何度も読み返しました。

新聞の記事から…元厚生事務次官やその家族を殺傷したとして警察に出頭した無職の男(46)が逮捕された。出頭する前、男は「今回の決起は34年前、保健所に家族を殺された仇討(あだう)ちでる」と書いたメールを、報道機関に送っていた。子供のころに飼っていた犬を保健所に殺されたことを逆恨みしたのだという。 ▼メールには「最初から逃げる気はない。今から自首する」とも書かれていたそうだ。言葉通り、出頭の際には、証拠品の凶器や運動靴まで携えてくるほどの冷静さだった。だからこそ、動機の軽さと凶悪な犯行の落差の大きさに驚かされる。「愚かしい動機」(読売新聞)「常軌を逸している。(毎日新聞)という通りである。▼人はみな何かの「喪失」を抱えて生きている。幼くして肉親を失った人、受験や就職に失敗した人。部活動で目標としていた試合に敗れた人も、失恋の痛手から立ち直れない人もいるだろう。 人生とは挫折と失望の連続である。夏目漱石の小説の主人公ではないが「とかくこの世は住みにくい」。ままならないのが人生である。だからといって、それを逆恨みして人を殺したりはしない。多くの人は敗北を抱きしめ、逆恨み飼いならし、それを成長の滋養として取り込んでいく。▼それは時間のかかる作業であり、ときには誰かの手助けが必要である。音楽や読書が救いになることもあるだろう。「喪失」を通じて、人は成熟するのである。

2008年(平成20年)11月26日 水曜日 紀伊民報 水鉄砲 欄から

2008-11-14

愛犬の「パグ」♂が今朝、亡くなりました。
愛犬は、誕生して、3年半一緒に生活していました。
先日から、食事をしなくなりました。
約、一週間位になります。
食べることには、卑しいくらいだったのに、何も食べなくなったのです。
いつも朝、愛犬のパグを見るのが楽しみでした。
明日からは楽しみがなくなりました。
やはり生活を一緒にしていた、愛犬が亡くなったのは、寂しい限りです。
別れというのは、やはり寂しいです。
キット天国へ召されることを願って!!。

2008-11-9

今日は、朝からパソコン作業をしていました。
先日から、暫くの間、パソコンでの作業が多くありました。
店長日記のカキコミもも疎かになっています。
普段、カキコミをやらなければと思いながら、
いざ、カキコミしようとすると出来ません。
もう今年も2カ月足らずになりました。
もう一度、気を引き締めて、頑張りたいと思います。

2008-10-30

久しぶりに日記入力をカキコミします。日記入力をしようとしたら、まず、一呼吸。やはり、緊張します。

私は、今年始めから、ブログを書いていますが、ブログは、緊張しませんが、店長日記と言うのは、緊張します。私の、ブログも見て下さい。

最近、寒さが答えます。もう、明後日から11月になるんです。寒さが来るのは、当然のことです。

毎日仕事に忙しくしています。もう少し、自分の時間があれば良いのにと思いながら。

2008-10-13

今晩は、
毎日も、忙しくしている私です。
明日もコマーシャルがあります。

今日は「体育の日」です。祝日です。
体育の日は、統計的に雨が少ないそうです。
今月19日は「秋祭り」が開催されます。
秋祭りは15日ですが、日曜日に変更しないと、参加する人が少ないそうです。

私の町でも同じく、秋祭りは、日時の変更が以前からありました。
すでに、練習が以前から始まっています。
この、19日には、盛大な秋祭りが盛大に行われることを期待したいです。
地元から参加するのは「ふとん太鼓」です。
ふとん太鼓に「乗り子」達が汗して練習しています。
当日は何もかも忘れて、ビデオ撮影に専念したいと思います。

2008-9-1

9月1日になりました。
今日9月1日は「1923年(大正12年)のこの日に起きた関東大震災の教訓を忘れない、
という意味と、この時期に多い台風への心構えの意味も含めて1960年(昭和35年)に
制定されたものです。防災の日」です。
阪神淡路大震災では、家具や家電の転倒による被害も多く報告されています。
不安定な家具、また危険なものがないかなど、この機会にぜひ今一度家の内外の点検を!

相変わらず毎日忙しく走り回っています。
今年は例年と違い暑さにはこたえます。
あと、一週間ほどすれば、立秋になるので、もう少し頑張りましょう!!

2008-7-24

梅産地に本格的な夏天日干し始まる

紀南地方で塩漬けした梅の天日干しが始まった。辺りを甘酸っぱい香りを漂わせ、日本一の梅産地に本格的な夏の訪れを告げている。 多くの梅農家が20日ごろから干し始めた。土用の入りごろから始めるので「土用干]しとも呼ばれる。早い時期に収穫した小梅の後、主力の南高梅が続く。 ビニールハウスの中で、プラスチック製のせいろに梅を載せて干すのが一般的だが、田辺市の三栖地域では、昔ながらの木製せいろを使って屋外に出す農家が多い。 1畳ほどの大きさで重いが、よく水分を吸収するという。晴天が続くこの時期、1回3〜5日で一気に干し上げる。

 2008.7.24付地元紙「紀伊民報」記事から

2008-7-9

お世話になっています。
仕事の合い間に日記をカキコミします。
いつも、そうなんですが、忙しくしています。
ホームぺージアクセス凄くあるんです。
それも、以前に比較して、2倍、3倍以上に増えています。
内容を、充実した、分かり良、いいものに変えたいと思いながら、いまだに出来ません。
職種内容が多いだけで、メインの仕事が何なのか分かりません。
それだけに、依頼する方も大変だろと思います。
もう少しお待ち下さい。
それにしても暑くなりました。
当地方は、まだ、梅雨明けはしていませんが、
早く、梅雨明けするのが、待ちどうしです。

2008-5-17

梅の季節スタート
全国一の梅どころ、紀南地方で梅の収穫が始まった。
梅の品種の中で最も収穫期が早い小梅からスタート。
18日頃から古城(ごじろ)、月末から主力の南高梅(なんこううめ)と続く。
今年の小梅の生産量は877トンと不作だった昨年より多いが、
結実期に気温が低かったことが結実率の悪さにつながったという。
 梅農家のうち、小梅を栽培している農家は約400戸。
そのほとんどは南高梅などと一緒に栽培している。
梅干し、梅ジュースになるほか、弁当に入れるなど安定した需要がる。
出荷のピークは古城が25日、南高は6月11日の見込み。

メニュー

南紀ライフのホーム
店長の日記

サイト内検索

キーワード


更新ページ

2012/12/30

2012/9/13

2012/2/22

2012/2/6

2012/1/15